So-net無料ブログ作成

Twitterまとめ投稿 2019/08/31 [Twitter]


コメント(0) 

その時代でジャンルが確立されるのはわかるけど… [アニメ]

アニメなどで、異世界転生物とか、ゲームの中に閉じ込められた的なものが多くて食傷気味である。そういうジャンルが多くなるのはわからなくはないのだけれど、それにしても発想が貧弱というか、みんなおんなじ方向を向いているというか、もうちっと大々的な工夫はないのかねと思わなくはない。

そもそもゲーム自体がパクりパクられしてジャンル形成をしてきた経緯があるので、それに関連する読み物も同じような歴史を辿るのだろうけど、楽しいかと言われるとそのジャンル自体が楽しいわけではない。話がそういう事態に陥っているというコンセンサスができて入りやすいのはあるかもしれないが、やっぱりマンネリの域を出ないものが出てきてしまうのは避けられない。

そもそも今の子供たちは親の理解もあって、テレビゲームが普通にあったり、スマホでゲームをしていることが多いので、必然的にその方向性が受け入れやすいというのはあるんだと思う。そういったインフラというか常識があるがために、いちいち突飛なことへの説明がなくてもある程度は大丈夫なんだろう。でもそれが楽しいかどうかは別問題だよね。

出版社が推して何が面白いのかわからないものが人気だというのを何度も見てきたが、そういうゴリ押すことができるのは最初だけだと思うんだよね。アニメとかは原作が面白いのになんでこんなになっちゃうんだというものがあったり、逆にアニメは良かったが割と原作が平凡ってのもあったりはする。そういう意味では難しいものだなとは思う。

ともあれ、アニメを最後まで見て原作まで遡るってのはそれほど多くは無くなってしまったので、原作の作者はアイデアを取られた上で自分の売り上げに結びつかないという地獄を味わいかねないんだよな。そこは出版社のテコ入れ加減にもよるとは思うけど…。というか、日本は原作に対する金払いが悪すぎる。波及効果を期待するのはわかるけど、もう少し原作者にインセンティブがあってしかるべきものではないだろうか。Win-Winの関係ってのも少ない気はしている。

売れてそうなよしもとばななさんでも、物書きはいい商売ではないと言うぐらいだ。そのくらい原作をバカにしたような使用料しか払われない現実があるんだと思う。さらに現在は娯楽にお金を落とさない文化になりつつあるから、なんでもタダじゃないと見向きもされないという事態に陥りつつもあるもんね。世知辛い世の中である。

コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

Twitterまとめ投稿 2019/08/29 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/08/28 [Twitter]


コメント(0) 

USB-CのL字のアダプターが速攻で壊れた。 [ハードウェア]

MacBook Airの電源コードがあまり取り回しが良くないので、L字に折り曲げるコネクタを買った。Type-CからType-Cのオスメスの方向だけ変えるものです。使い始めはいいじゃないかと思っていたのだけれど、ちょっと使っているうちにプラスチックの部分と金属の部分がもろくも離れ、破壊してしまった。遅かれ早かれ壊れるのだろうなとは思っていたけれど、かなり早かれの方だったのですごく残念であった。

MacBook Airのmid 2019ですが、前にCPUが良くなったと書きましたが、同じだったんですね。元々Core i5で同じだったので、お値段が安くなった程度のものでした。これは少し溜飲が下がった感じ。相変わらず悪いものではないとは思います。あまりモバイル的には使っていないけれども、バッテリーはそこそこ持つ感じ。キーボードもやっと慣れてきた感じはします。

最近のMac使用率は高めです。WindowsはOfficeを使うときぐらいしか使っていません。Surface3は重いので正直Office使う以外は使っていません。こんなにWindowsを使わないのも積年の感があります。昔は仮想化してでもMac上で動かしていた時期もあったものね。

よく考えるとMac、iPhone、iPadと垂直統合されてしまっていますね。あとはApple TVとApple Watchを買えば役満ということになりますが、そこまではお布施を払おうとは思いません。元々Appleがそれほどかっこいいと思う時期は過ぎていますしね。

しばらくはこのMacBook Airでやっていこうと思います。特に目立つ問題点もありませんし。そういやiCloud写真がクソで困っています。容量だけ食ってiPadとMacで同期できません。なんでこんなに使いにくいというか訳わからんかな〜。

コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Twitterまとめ投稿 2019/08/27 [Twitter]


コメント(0) 

golangで次なにしようかな〜 [プログラミング]

これまでルータを超えてアプリを晒すことをGolangでやってきました。UPnPではある程度やったんだけど、ルータの腐れ具合がそれを邪魔していました。まぁできないことはないんだけど、一般的に動きづらい困難さはある。

IPv6での操作も考えたんだけど、これもルータの設定が必要でUPnPよりか(手動操作的に)面倒な気がした。そもそもGolangでのIPv6対応がまだまだというところもあって、今すぐがっつり使うには足りていない気はした。


そんなわけでP2Pアプリみたいなことをしたい自分としては頓挫したわけですが、Webアプリ的なところはGolangでもできていた方がいいなと思ったのでちょっと探したらginが簡潔で良さそうな感じ。

https://qiita.com/Anharu/items/ce644c521a4d52fafb7e

フルスタックなものは求めていないし、覚えるにもコストがかかるのでリスクが大きい。HTMLファイルに埋め込めて、サクッとテンプレート作成できればそれでいい。元々Golang自体薄い言語なので、組み合わせてファットなものは使わないというのがセオリーな気がするのですが。

アプリとはいえ特にDBは必須ではないにしろ、今更使わないという選択肢はあまりないのだろうな。色々なものをストアするのに手動でやる方が面倒だって気もする。だけど、そこまでやるほど大掛かりにしたいわけでも、自分の窺い知れない操作をやってほしいわけでもないんだよね。

gormという名前は直球というか単純というか。goのorマッパーだからってことなんでしょうけど、golangはオブジェクト指向ではないよなと思ったり。SQL作るのしんどいので、使うことになるんだろうなぁ。sqlxというのでも良さそうな気はするけど、SQLが嫌いなのでねぇ。

ORマッパーでググると頭に百害あって一利なしとか出てくるのですが、SQLを書くのがしんどい人にとっては他の色々なことも気にしないで済むのも楽できていいのかなと。少し訳のわかった人がラッパーの重鈍さを嘆く・叩くというよくありがちな行動なのですが、みんなメリットがあるから使っているのだから何言っても、正論だけど主流と違うよねというところに落ち着くのでしょう。なんつーか、物知り顔のおじさんばっかでこの業界ウザいw。


Ajax的なこともできたらいいなと思っている。今更Ajaxかよと言われるかもしれないが、やればやったで面倒だったり使うときには便利だったりするのでやれておいた方がいい。というか、Webアプリでも面倒でやっていないと思われる場面もあるので、訳がわかっておいた方がいいんだろうなと思ったり。

ごちゃごちゃ言ってきたけど、P2Pで使えるような機能が実装できればいいので、あんまり長く書かずにサクッと終わらせられればいいとは思っています。GolangでWebアプリを作るのがいいのかどうかは微妙なところですが、まぁそこそこ用意されているし、できないことはないし、Webサーバ自体はお気楽に短い行で作れるし、やってみる価値はありそうです。


タグ:Golang
コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Twitterまとめ投稿 2019/08/26 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/08/25 [Twitter]


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2019/08/23 [Twitter]


コメント(0)