So-net無料ブログ作成

iPhoneのお天気アプリがデフォルトでは三下 [ソフトウェア]

iPhoneに始めから入ってるアプリ、「天気」ですが、ポンコツで全然使えません。ピーカンであと何時間も雨なんて降らない状態でも、普通に降水確率30%とか出てます。雲なんてなくても、曇りとか普通に表示されます。まだ、夕方だったりしたら、夕立も考えられるけれど、午前中はずっと晴れていると思われるほど、空にほとんど雲がありません。

恐らく、予想された情報が古いのでしょうが、Webもリアルタイムになってきている昨今のサービスとしては腐っているとしか言いようがありません。よく見てみると、情報元がYahooだ。というか、こんなものデフォルトで入れるなよ。少なくとも商売敵の系列会社な訳だし。

孫の会社はことごとくハリボテで内容がない。ファーストサーバ事件にしたって、結局のところ孫の系列会社だからね。社長は淫行して辞めるは、人のサーバデータをオペミスで全削除の状態にするわで、孫の正体を体現していると言っても過言ではない。


 
タダの気象iPhoneアプリないかなぁ。と、探してみると結構ある。でも、使えるアプリが少ない。まず、外国系のアプリはあまり良くない。恐らく、天気の精度のフィードバックがあまりにもザルすぎるからだろう。

とりあえず、天気+、天気°、とかは使えなかった。App Storeの表示されている名前と、インストールされるアプリ名が全然違うので、正直どれがどれに当たるのかがわかりづらい。これに関してはAppleの手落ちであると言える。そういう詰めがアップルは非常に甘い。

あと、App Storeのレーティングが全く当てにならない。なぜかと言うと、恐らくサクラがいる(自画自賛)ことと、使っている人の主観があまりにもバラバラすぎること。だから、評価をみると大体高すぎるものか、低すぎるものが混在してしまっている。

特に低いものはクレームになってしまっているので、非常に見るに堪えない。たまに使い方ができてない人もいるし、そういうやつに限って罵詈雑言でストレス解消で書いているとしか思えないものだ。

更に頭が悪いことに、他の人が散々書いていることを繰り返すバカが多い。バカは大抵他の人と同じことしか言えない、自分の頭で考えてないやつだってことが良くわかる。バカって言ったらお前がバカだ的な。人を蔑み叱咤する時は自分の程度の低さが見えないようにしようと思ったのでした。


結局、選んだのが、App Storeでは「おてがる天気」。iPhone上では、「お天気」アプリ。

レーティングレビューでは、やたらと選べる範囲が少なすぎると書いてあるのだが、恐らく田舎の人だと平地と山が全然違う天気だったりするからだろう。自ら田舎者を名乗っているようなものだが、テレビの天気予報だって、県を2、3に分けた範囲設定でやっているはず。

そういう細かいことにうるさいやつは、天気図でも読めってことで、「気象天気図」アプリをオススメします。というか、このアプリはメニアック過ぎでしょ。ラジオで天気図書いたことあるものにとっては、かなり垂涎ものかもな~。

タグ:iPhone
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。